北海道とともに、世界へ

北海道コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことを書く北海道コンサドーレ札幌非公式応援ブログです。

拾い読み外

ACL目前、札幌が示す強さの理由。リスク伴う大転換、元日本代表10番も納得の実力

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181126-00010003-footballc-socc

俊さんにそんなこと言われると嬉しい。

 

■LAWSON presents 豊崎愛生 コンサート2018「AT living」セットリスト(1日目)

M1. 風をあつめて
M2. 悲しくてやりきれない
M3. なごり雪
M4. 流星
M5. 珈琲不演唱
M6.言葉にできない
M7. 卒業写真
M8. 雨あがりの夜空に
M9. タイムマシンにおねがい
M10. サボテンの花
M11. 君は天然色

(休憩)
M12. music
M13. love your life
M14. 何かが空を飛んでくる
M15. ただいま、おかえり
M16. walk on Believer♪
M17. オリオンとスパンコール
M18. letter writer

EN1. サヨナラCOLOR(カバー、原曲:SUPER BUTTER DOG
EN2. 春風 SHUN PU

 

■LAWSON presents 豊崎愛生 コンサート2018「AT living」セットリスト(2日目)

M1. 風をあつめて
M2. 悲しくてやりきれない
M3. なごり雪
M4. 流星
M5. 珈琲不演唱
M6. 言葉にできない
M7. 卒業写真
M8. 雨あがりの夜空に
M9. タイムマシンにおねがい
M10. サボテンの花
M11. 君は天然色

(休憩)

M12. 春風 SHUN PU
M13. love your life
M14. ソラソラ☆あおぞら
M15. KARA-KURI DOLL
M16. walk on Believer♪
M17. オリオンとスパンコール
M18. music

EN1. Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜(カバー、原曲:YEN TOWN BAND
EN2. letter writer

 

「言葉にならない」で感極まって泣いてしまったキモオタであった。

あと、「love your life」では、2日とも客席まで豊崎さん降りて来て通路をぐるっとまわってくれたんだが、私の席が2日目はちょうど周回コースの近くで間隔70cmぐらいの接近戦。スペースが無い状態だったが緊張して手をふるのが精一杯でした。

(コンサのブログなのにすまんな。だって嬉しかったんだもん。)