北海道とともに、世界へ

北海道コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことを書く北海道コンサドーレ札幌非公式応援ブログです。

戦術大迫

■森保監督「大迫に代わる選手がなかなかいないのが現状」2、3番手の台頭求める

https://hochi.news/amp/soccer/japan/20181116-OHT1T50337.html?from=rss&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter&__twitter_impression=true

材木、あ、もとい、杉本なんぞ呼ぶぐらいなら、とっくん試してくんねーかなあ。

電通じゃないから駄目なのかい?

 

■初キャップのGKシュミットに指揮官満足「彼からチャンスが生まれていた」守護神争いは混沌

https://hochi.news/amp/soccer/japan/20181117-OHT1T50001.html?from=rss&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter&__twitter_impression=true

足下の技術あるけどセービングだと権田や東口の方が上。(なんなら西川でも。)

中村が万全だったらなあ。

 

■優勝は? 降格は?「今季J1の全順位」を
事情通5人が予想してみた

https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/jleague_other/2018/02/22/_j1___split/amp.php?__twitter_impression=true

シーズンはまだ終わっていないが、今年の2月22日の記事を。

杉山茂樹氏(スポーツライター

1位 鹿島アントラーズ              3位

2位 川崎フロンターレ                 1位
3位 浦和レッズ                             6位
4位 柏レイソル                           17位
5位 セレッソ大阪                         8位
6位 ジュビロ磐田                       13位
7位 横浜F・マリノス               11位
8位 サガン鳥栖                           15位
9位 FC東京                                    5位
10位 ベガルタ仙台                      10位
11位 名古屋グランパス              16位
12位 ヴィッセル神戸                  12位
13位 ガンバ大阪                            9位
14位 清水エスパルス                   7位
15位 北海道コンサドーレ札幌  4位
16位 湘南ベルマーレ                 14位        
17位 V・ファーレン長崎         18位
18位 サンフレッチェ広島           2位

「昨季クラブ史上年間順位最高位タイ(11位)を記録した札幌は、磐田とは反対に、反動で順位を落としそう。ミハイロ・ペトロヴィッチ新監督に、上を狙う勢いはないと見る。」

流石ポンコツライター。ハリルを押した訳だ。見る目無し。

 

●小宮良之氏(スポーツライター

11位 北海道コンサドーレ札幌

東京、G大阪、札幌は、それぞれ監督交代で”特色”を見せてくれるのではないか。

 「ほーん」

あえて優勝候補を挙げるなら、チームデザインが一番明瞭になったC大阪か。

大草原不可避

 

●原山裕平氏(サッカーライター)

15位 北海道コンサドーレ札幌

札幌について言及無し。

ただ、今季は割りと札幌について良心的な記事を書いてるから許すとしよう。

 

●中山 淳氏(サッカージャーナリスト)

17位 北海道コンサドーレ札幌

ミハイロ・ペトロヴィッチ監督を迎えた札幌も、チーム戦術がドラスティックに変化する中で結果を残すことは難しく、降格の可能性が高い。

 

●浅田真樹氏(スポーツライター

16位 北海道コンサドーレ札幌

札幌に対する記載無