北海道とともに、世界へ ~北海道コンサドーレ札幌と共に~

コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことをここで書いてみます。

新潟戦を考えよう

■負けは負け。前半点が取れてたら勝てた?全く歯がたたなかった訳じゃない?どんなに良い内容のゲームやっても結果は勝ち点ゼロなんだよ。

今欲しいのは勝ち点3。

しかも次の相手は最下位新潟。

今の札幌に楽な相手はいないけど、ここで勝っておかないと広島、柏、東京、清水、G大阪鳥栖と簡単じゃない相手が続くからにはどうしても次は勝ち点3取らなきゃいけない試合。

■次節新潟はドゥグラスタンキが累積警告で不在。

得点源はホニと山崎になるのか。

 

警戒しなければならないのは新潟はがっつり引いてカウンター狙いに徹してくるであろうということ。

引いて前に出てこない相手を抉じ開けて点を奪うには技術が必要。しかも札幌はブロックを崩すのが絶望的に下手である。

最終ラインを上げて人数をかけて攻めなくてはならない。

そこでパスミスセカンドボールの競り負け等で相手のカウンターが発動した時、福森ー河合ー横山の並びでは餌食になりそうで怖い。スピード無いからね。

勘違いしてボール持って攻めて来てくれると助かるんだけどな。

迷将呂比須だからあるかもしれん(笑)

試合後の兵藤のコメントを読めば、3ー4ー3で4バックを押さえるのはムリらしいので、ホントはそろそろスタートから4バックで行って欲しいんだけどな。ムリなら3ボランチで。

         CB                    CB

SB                                   SB

   ↖  ↗     MF            ↖ ↑

    ヘイス                  MF      都倉

   MF      ↗              ↖     MF 

        チャナ    ↑       兵藤

   石川      ↖ 宮澤↗       早坂

           FW           FW 

      福森                     菊地

                     横山

わかり辛くてスマンこって。

要は3バックを止めない以上、3ボランチにしてギャップを埋めようやという至極当たり前のことを言いたい。

両FWがサイドバックをケアすると攻撃し辛くなるかもだが、前半はとにかくプレスを強めにかけて守備的に行きたいだろう相手に逆にボールを持たせて0ー0で切り抜ける。

後半は、ジェイ、小野、内村投入で一気に攻め落とす。

ってイメージ。(菅は出しちゃダメよ。絶対。)

素人のたわ言ですが。