北海道から世界へ ~北海道コンサドーレ札幌と共に~

コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことをここで書いてみます。

甲府戦を振り返る

f:id:naotakasan:20170813163730j:image

惜しい、もったいない、残念、悔しい。

 

前半は先制点を奪いにくる甲府に対し、運動量豊富に中盤で潰し、右サイドに流れるチャナにボールを集め、10分にははやくもジェイのヘッドで先制。

その後も追加点を奪おうと左右にボールを振り分け決定機を何度も作るが、そこは甲府もだてにJ 1に残留をしておらずなかなか追加点が入らない。

荒野ミス連発でボール渡ると怖い。

マセードボール持っても仕掛けないし、足元に置いたボール狙われて簡単にロストするしで、相手の攻撃の起点になってる。

こりゃ宮澤入れて荒野を右に回したほうが良いな。

菅は、相変わらず低い位置でフラフラして、横パス奪われてる。

しかし、甲府も前がかりにくるものの、ゴールまで遠いというのが、現地でみていた印象。

前半はこのままリードで後半へ。

 

後半早々にマセードに替えて宮澤投入。

あれ?珍しくまともな采配?

だが、そのあとジェイに替えて金園でハレ?となった。

おいおいそこは内村でしょう。

2点目狙わないのかよ?

甲府はライン高いんだし、裏抜けの動きはうっちーのが上よ?

45分間ゼロで抑えられないのは高い授業料払って実証済みじゃない。。。。

って思った矢先、折り返しのクロスがあがり、失点。

勝ち点2失った。

またベンチワークで勝ち逃しました。

残留が不安になってきた。

 

補足すると巷間で言われるほど金園は悪くなかったと思うよ。ボール収まったし。

ただ、ガス欠になったチャナとうっちーとの距離が開きすぎて点が入る要素無し。

 

菅はもういいよ。頑なに使うの辞めて欲しい。

あと、田中と早坂使わない理由説明してよ。