北海道から世界へ ~北海道コンサドーレ札幌と共に~

コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことをここで書いてみます。

仙台戦(前半)

仕事が長引いたのでキックオフ間に合わず、情報を遮断してスカパー!観戦。

 

仙台のアリバイハイプレスが全く効果無く、石井ちゃんらしからぬクロスにドフリーの上原が高さのあるヘディングで先制!幸先良い。

ジュリーニョは持ち前の良さが全開。

先制点の起点になったり得点はできなかったものの左サイドから突破からのクロスなど。都倉がいないからか(笑)溌剌かつ躍動した良いプレー。先制した札幌は前がかりで仙台ゴールに襲いかかる良い展開。

伸二パスからのジュリーニョのシュートが入ってりゃなあ。

 

と、誉めたとたん、前半17分、前が寄せきれず、菊地が守り切れず、あっさり同点。さらに前半18分にはセットプレーから逆点を許すというね。バイタルスカスカで仙台に自由にプレーさせては点もとられますわ。

DFラインを上げて中盤をしめてなんとか前線にボールを運ぼうとするが、仙台はDFラインを上げてオフサイドを狙う守備。

ドリブル突破やミドルなどの攻撃が無いことを見透かされた守備されはじめたぞ。

センターラインより高い位置でジュリーニョの個人技でチャンスを作るが、他の選手がいないなど連携が悪い。

39分オフサイドにはなったが、荒野が飛び出す動きをみせたのは可能性あったが。

最終ラインから低いロングパスを出しても、サイドを狙ってもパスカットされてるので、

後半は福森投入して、上原狙ってパワープレーを繰り返した方が可能性あるんじゃね?

と素人ながら感じた前半でした。