読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道から世界へ ~北海道コンサドーレ札幌と共に~

コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことをここで書いてみます。

クラブワールドカップ決勝!

■期待半分諦め半分

試合開始前はまあ前半20分以内で先制されたら鹿島に勝機はないかな。ってな具合で家事しながら見てたら、9分にレアル先制。

あぁ残念でしたと思っていつもならテレビの電源を消すところでしたが、大伍が出てるしなぁ。と思ってなんとなく見てたらあら、何?凄い。

中盤ボール持たれても数的有利を許さない守備。昌子のDF 、大伍の守備&縦への動き。

流れが鹿島に来てるなぁ。

金崎や土居が裏に抜けられるようになった矢先、柴崎の同点ゴール。で前半終了。

後半開始。

このまま1ー1で行ければ、後半レアルがジレて前がかりになったところをカウンターで鈴木が決勝点ってシナリオが頭に浮かんだが、後半7分に柴崎が2点目を決めてシナリオが狂った?かも?

小笠原を下げるのは既定事項だろうが、ファブリシオをいれたのがなぁ。

 

残念ながら破れはしましたが、南米チャンピオンを破り、ヨーロッパチャンピオンに肉薄した鹿島は本当に素晴らしかったです。

 

来季、こんな鹿島と当たるのか。。。

試合になるんかな。