読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道から世界へ ~北海道コンサドーレ札幌と共に~

コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことをここで書いてみます。

勝って良かった。

■攻撃的な布陣

札幌のスタメンは以下の通り。左WB にジュリーニョ起用。トップ下ヘイス、ボランチには前寛、宮澤、右に石井という布陣。

ヘイスにジュリーニョに内村、都倉を同時起用。鬼プレスをかけて来る町田に対して、ノーガードの殴りあいを挑んで来ましたな。

しかし、これで点が入らなかった場合、後半の交替はどうするつもりだったんだろう。神田でも使うつもりだったのかな?

ーー都倉ーー内村ーー

ジュリーーヘイスーーー石井

ーー前寛ーー宮澤ーー

ー福森ー増川ー菊地ー

ーーーーソンユンーーーー

■ジュリーニョ、ヘイス、石井、宮澤、前寛

ラインを大きくあげて縦も横もコンパクトにまとめて来る町田とやる際は中盤で奪ってショートカウンターが主流になるだろうな、と思ってたら前半さっそくジュリーニョからのロングパスをヘイスが飛び出し落ち着いて決めました。

更に町田は左右に選手を集めるから石井ちゃんの右サイドががら空きになり、石井ちゃんがフリーになる場面が多く見られました。普段はワロスしかあげられない(失礼)石井ちゃんがドンピシャのクロスを何本もあげてましたね。あとは中盤ガラ空きになるスペースを走り回って埋めた宮澤と前寛も良かった。

特に前寛は前節はゴメスの方がマシとか思ったけど今節は良かった。

心配なのは動きが良いとは思えなかった都倉、菊地、ソンユンってとこか。

もちろん全然駄目とかでは無くあまり良くなかったという程度。

今後残り試合のゲーム展開に膠着した試合では、都倉を下げる選択も必要かな、と思いました。