読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道から世界へ ~北海道コンサドーレ札幌と共に~

コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことをここで書いてみます。

長崎戦

平日ナイター。
個人的に参戦は厳しいところですが、今年の目標であるHOME 皆勤を果たすためには避けては通れない道。行って来ました。

f:id:naotakasan:20160615062218j:image

前半失点は長崎が準備してたんだろう。(ゴメスと永井の身長のギャップ)。
梶川にフリーであげさせてしまった方が問題。13番に増川、マセード、櫛引が引きずられていたから仕方ないが。

前半26分の同点ゴール。深井のスルーパスは現地で見ていても素晴らしかった。
決めた都倉もDF 二人とキーパーをかわしており良かったが、福森が平行してスプリントしたことにより、三人目を都倉に向かわせなかったのも良い。
昨年は、FW 単騎で行って宇宙開発かDF に潰された印象しかなかったが、ここらへんが好調の要因かな。

前半33分都倉が潰れてヘイスにボールが転がったのを見るや、マセードと内村が飛び出している。
DF 二人とGK がマセードに引っ張られてたし完璧。うっちー欲しそうにしてたけどな。

ヘイスが2点目をあげたことで、更に攻撃のオプションが増えた。選手の状態によって、都倉、ヘイス、内村、ジュリーニョと様々な組み合わせが可能になったというのが大収穫だった。
伸二もいるしね。

都倉と増川の累積消化や中盤の底の駒不足など、まだ不安要素は残されているけど、攻撃のバリエーションが増たのが大きい。

平日ナイターで厳しかったけど行けて良かった。