読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道から世界へ ~北海道コンサドーレ札幌と共に~

コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことをここで書いてみます。

興奮が冷めやらない(後半)

■後半のFC東京の修正点はどこだったのか

○後半開始早々、田邊を下げ梶山を投入したこと。

田邊は決して出来は良くないのでそれはわかるんだが、梶山に何を求めたのか。

伝えられたハーフタイムの篠田監督の指示は守備に関することのみ。同点にも関わらず。

指示なとせずとも点などいつでも取れると踏んでいたのであろうか。

○後半10分でピーターウタカを投入。ここは阿部と交代し、中央から裏に抜ける地上戦を仕掛けられたらやだなと思ってたら、中島と替えるという。

何故?中島凄く効いてたじゃん。疑問点その2

○ウタカ投入。

ウタカワントップ。

前線にボール入らないからロングボール入れて個人技でどうにかしようというのか?

ワントップにするなら高さで負けてるんだから前田だろう。

頭の中で?が一杯でてきた。疑問点その3。

で、この場面。

f:id:naotakasan:20170409190729j:image

ソンユンからのゴールキックを宮澤がドフリーで受けた場面。

わかりヅラくて申し訳ないですが、画面左の早坂は既に走り出していて、
f:id:naotakasan:20170409191142j:image

ボールを受けてからサイドの選手を引き付けて荒野が受けに走り出して、都倉を狙って低いクロスをあげ、こぼれたボールをジュリーニョがシュート。そのシュートが相手DFに当たり、兵藤の前にこぼれます。

ここでFC東京の選手達は兵藤に寄せずにボールウォッチ。何を警戒したのか。。。
f:id:naotakasan:20170409191827j:image

相手DFが倒れたのを見た都倉は
f:id:naotakasan:20170409192131j:image

なんとオフサイドラインから戻ってるんですよね。フリーの兵藤から優しいパス。

オフサイドをアピールしたところで、万事休す。

f:id:naotakasan:20170409193040j:image

f:id:naotakasan:20170409193233j:image

 痺れた~。

f:id:naotakasan:20170409193346j:image

その後も続く札幌のターンに業を煮やしたのか東を下げて徳永を投入。3バックね~。疑問点③

○後半19分、都倉とジュリーニョに疲れが見え始めると前線のプレスが緩まりあわやのシーンが増え始めるが、サイドは相変わらず制圧。

○後半36分あたり、押し込まれている時間帯で大久保が後方でボールを回してるのをみると敵ながら悲しくなった。

○と、これだけ疑問点が浮かべば勝てるものも勝てないよね。

ただし、札幌側にも疑問点が一つだけ。

 

四方田監督。

なぜ、菅君を出しましたか?手倉森に見せたかったのかなあ。

 

興奮が冷めやらない。(前半)

■興奮が冷めやらない。

録画を改めて見返していますが、1点取られてから(前半20分前後から)

◯前線のプレスが効きはじめてからボールが収まるようになり、これまでのようにクリアする目的のロングボールがなかった。

○サイドが負けないため早坂・田中が高い位置でプレーできるようになってくると、選手の距離間が良く、FC東京の攻撃が効かなくなってきて、ボールを持っても後ろに下げるしか無くなってきた。又は長いボールを放り込んでも札幌DF陣の高さがあるため跳ね返すことが出来るので打つ手が無くなってくる。

○象徴的なのは前半36~38分。横山が単騎で上がったあたり。得点の匂いプンプンになってきた40分荒野が粘ってCKを奪うとジュリーニョのヘッド!

宮澤と兵藤のニアへの囮の動きも見逃せないですな。

アディショナルタイムのジュリーニョ→荒野→都倉の崩しなんて現地で見てたら発狂もんだよな。

四方田監督のDFラインを下げすぎるな。と、宮澤と荒野の縦の距離を開けすぎるな。の指示が効いていたのではないかな。(素人考え)

(後半に続く)

 

勝ったっ!

f:id:naotakasan:20170408221403j:image

札幌ーFC 東京

   2   ー     1

勝った~。

現地行けなくて残念だ~。

前半8分で失点した時は、鹿島ー仙台の再現かと思いましたが、雄大、早坂、荒野、兵藤の頑張りで両サイドを制圧、大久保、阿部、ウタカといった強力攻撃陣を押さえこんだ。

早坂、田中は攻撃も守備素晴らしかった。

都倉は森ゲに競り合いで負けてなかった。決勝点最高!

ジュリーニョはJ 2時代を思い起こす活躍。

守備も良かったが、サイドから切り込んでのドリブルが見られた。

兵藤、宮澤、福森、横山は抜群の安定感。

ミンテは悪目立ちせずに良かった。横山同様前線で見たい選手だね。

荒野は近年稀にみる素晴らしさ。

ようやく適正ポジションをみつけた。

「LAWSON presents Sphere live tour 2017 “We are SPHERE!!!!”」

■4月1日からホームページ先行受付を開始していますが、神奈川2day 、東京、大阪、静岡は第一段先行分は終了してますが、北海道、福岡、宮城はまだ入れそう。

宮城なら行けるかなーと思ったけど、8月6日って日曜日じゃない。ムリだったわ。

ちなみに札幌公演のチケットは既にゲットしてますが、何しろ会場がZEPP札幌でオルスタなんで前を確保できるかどうか不安で仕方ない。(まあ、おじさんが前側を確保するのがそもそもどうなの?って感じですが。)

と、いうか前には行かない方が安全かな。

 ↓こういうサイトを読んで心配を紛らわせています。

http://trendor.info/how-to-enjoy-live-house-idol-zepp-sapporo.html

 

閑話休題


f:id:naotakasan:20170407103954j:image

さて、明日はFC 東京戦。

大久保やピーターウタカ、永井や石川なんかを意識し過ぎるあまり変に後ろに重たくするぐらいなら中盤からプレッシャーかけてFC 東京のザルDF陣を粉砕して欲しい。

そのためには石井、田中、ミンテ、兵藤、宮澤あたりの運動量が鍵になる。

それと菊地、早坂、荒野、菅、ジュリーニョのうち誰がメンバー入りするか。

オープンな展開になれば、後半うっちーや上原、伸二を投入して攻撃的にできる。 

勇気を持って闘おう!

Twitterって

■人身事故の写真ツイートするなし。面白半分でリツイートする馬鹿がいるからタイムラインで流れて来て迷惑なんじゃ。

 

■深井

深井 一希選手 負傷のお知らせ

左膝前十字靭帯断裂、左膝内側半月板損傷、左膝外側半月板損傷

http://www.consadole-sapporo.jp/news/20170427931/

もうなんというか。

何年かかっても良いから、戻って来て、背番号8の勇姿を見せて欲しい。

そして、引退とか限界とか無責任に方言している輩を黙らせてくれ!

 

TV 放送追加のお知らせ

4月8日(土)19:00~  札幌ーFC東京  TVH 

4月16日(日)13:05~  札幌ー川崎  NHK 札幌

4月22日(土)14:00~  浦和ー札幌  NHKBS1

4月30日(日)15:00~  磐田ー札幌  DAZN

ルヴァンカップ

4月12日(水)19:00~  清水ー札幌  スカパー!

4月26日(水)19:00~  札幌ー大宮  スカパー!

 

リーグ戦が3試合高画質で中継してくれるのは有難い限り。

ただし、ルヴァンカップはスカパー!のみなので、視聴するにはスカパー!サッカーセットに加入しなければならない。

月々2,980円。ルヴァン天皇杯のために約3,000円払えるかどうか。

DAZNと合わせると4,700円。年間6万弱。

貧乏社会人にはなかなかな出費だな。

体調不良

■風邪?

一昨日の夜から腹を下していてトイレと寝室を行ったり来たりしていたのですが、昨夜は下腹が痛くてほとんど寝られず仕事に行ったら腹痛、貧血でデスクに向かうこともままならず、顔色が悪いから家に帰って休んだ方が良いと上司からも部下からも言われ、

スポーツ飲料水、プリン、ヨーグルト、水、アイス等を買い込み、頭に冷えピタを貼り、現在は布団の中にいます。

明日はちゃんと仕事しなくては。

 

こないだの甲府戦の結果が芳しく無かったからか、季節の変わり目か、リアル生活のストレスか、年度末のムリが祟ったか、原因はともあれ、単身赴任の身で体調を崩すこと子育て面倒なことは無く、また心細いことは無いですが、これで水分が摂取できなくなったら病院で点滴ですが、幸い食欲はあるようなので、食事の支度をしようかな。