北海道とともに、世界へ ~北海道コンサドーレ札幌と共に~

コンサドーレ札幌サポーターが、Twitterで呟けないようなことをここで書いてみます。

サカつく 2年目1月

■2年目1月
公約 サイドアタッカーLv.1を獲得
解約 観客動員30%減少

 監督が育ちきっているせいか解約条件がきつい気がする。30%減少なんてわからねー。

 

■プラン

財源確保プラン 小規模

 

背番号 20上里、22金園

■キャンプ
宮崎 2,000万
東京1億
お金が無いけどムリヤリ2次キャンプ強行。

●補強
FW ジョナタン・レイス Eフォーヘン 2,000万×1年
MF ミキッチ               広島     2,500万×1年
Out 岩沼

ヘイスがリストに載ってたので獲得。
ミキッチ32歳はまあ、マセードの代わりで獲得。フィットすれば良いがな。

 

期限付移籍
宮澤→鹿島(6ヶ月)
岡本→熊本(6ヶ月)
櫛引→名古屋(6ヶ月)

 

●施設
トイレ設置。 9,000万

施設はスタジアム関係は、満足度が上がるものを最優先に建てましょう。

練習場関連は、ユース>休養系>連携があがるもの の順番が吉。

スタミナとかスピードのフィジカルは、今はムリでも将来有能なコーチ雇ったり、監督が成長すれば、コーチや監督の能力で勝手に効果が付属されます。これマメな。

 

TM

A 川崎 0ー2●
A 横浜FM 0ー2●

まだJ 1チームとは勝負にならないな。

拾い読み

■実戦形式で戦術を確認 沖縄キャンプ

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/157299?rct=s_consadole

この時期の怪我はしゃーないけど、筋肉系のトラブルと捻挫は別なような気がする。

 

■「ミシャ流」攻撃スタイル着々、数的優位に重点 コンサ沖縄キャンプ

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/157494?rct=s_consadole

結局、ミシャ式に染まっていきそうだな。なお、守備の構築は。

 

【浦和】MFシルバ、中国2部に電撃移籍 突然の退団は球団に大きな痛手
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20180118-OHT1T50043.html

強なんで!とは違うか。

拾い読み

■【札幌】ペトロ監督、「アメとムチ」でチーム強化「広島と浦和の最初の時よりもいい状態」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180116-00000249-sph-socc

「終了後は選手たちにレモンキャンディーを配り、」

本当にアメ配ってんのか。

 

■小野&稲本“ミシャ流”歓迎!ペトロ新監督の指導法を絶賛

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00000053-spnannex-socc

 

U21】森保ジャパン、全勝で1次リーグ首位突破 北朝鮮3―1で撃破
http://www.hochi.co.jp/soccer/japan/20180117-OHT1T50045.html?from=rss&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter

俺たちの三好1G!

 

 

 

サカつく7 1年目12月

■1年目12月
●完全移籍交渉
ベンスホップ5,500万+3,900万×2年
石川        4,000万+3,900万×2年
兵藤        2,800万+2,700万×2年
都倉        1,000万+   900万×1年

残金の兼ね合いからエスクデロは断念。
だって高いし。

来季の補強ポイントはボランチからDF 。
先制してもスタミナ切れのため失点する
シーンが目立ったので。
それとフリーキッカーかなー。兵さんに蹴らしてるんはずなんだけど何故か時々リュウちぇるが出て来て戦慄する。

 

●補強
MF 上里 F東京 500万+900万×2年
Out 三上
趣味で。
FW 金園 磐田 800万+1,000万×1年
Out 古田
戦力になってくれるはず。

 

ニューイヤーカップ
1回戦 A 横浜FM 3ー2●
得栗原(23分、34分、中村66分)
得内村(29分、前田42分)
1回戦、J 1の古豪にすがり付くも最後は俊輔に決められ敗退。

1年目が終了。兵さん悔しがってるかな。

1年目収支
収スポンサー料 9,300万
チケット収入 6億0321万
施設収入 1億8792万
大会収入 1億5000万
支人件費 6億9739万
施設関連 2億2500万
その他 9,500万
計 +1,674万

 

来季のスポンサー
■スポンサー テップ 5,000万×2年
大西カバン                  2,000万
バネのばつぐん         1,200万

契約更改

内村 1000万×1年
岡本   510万×1年
強な   500万×2年


f:id:naotakasan:20180116220915j:image

f:id:naotakasan:20180116220938j:image


 

拾い読み

【札幌】ペトロヴィッチ監督がキャンプ地沖縄で今季の躍進宣言

http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20180116-OHT1T50125.html

 

■マセード選手 ブラガンチーノ(ブラジル)完全移籍加入のお知らせ

http://www.consadole-sapporo.jp/news/20180136563/

マセード良かったな。以前の所属に戻った訳だ。今までありがとう。

 

ミハイロ・ペトロビッチはどのようにJリーグを席巻し、敗れたのか? 五百蔵容

https://victorysportsnews.com/articles/4974/original

 

ハム新球場真駒内案 地元の反対住民が署名活動

■ハム新球場真駒内案 地元の反対住民が署名活動

https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/amp/article/157083?__twitter_impression=true

「園内や近隣住宅地の環境が悪化する恐れが高いと訴え、1万人を目標に署名活動を進める。」

いいぞもっとやれ。

 

 

サカつく7 1年目11月

■1年目11月
伸二と稲本はそれぞれ清水とG大阪に所属してるんだけどプロテクトかけられてるからムリ。稲本はともかく、伸二は欲しいなあ。

第39節A千葉1ー1△
             得 ミリガン(87分)
             得 ベンスホップ13(82分)
俺たちのフクアリでも勝ちきれないなあ。
第40節H横浜F 1ー2●
            得 ベンスホップ14(66分)
            得三浦(34分)PK 、カイオ(88分)
            石川2枚イエローで退場。
第41節A徳島2ー2△
            得 柿谷(74分)、西嶋(81分)
            得 ベンスホップ15(37分)、兵藤5(50分)
2点先制して追い付かれる。やはり守備が。
最終節H栃木1ー0○
            得 エスクデロ9(63分)

最後は勝って1年目のシーズンが終了。


J 2最終順位

昇格は千葉と京都。千葉はなんと42試合負け無し。
順位         勝点 勝 分 負 得 失 得失
     1 千葉  104 31 11  0  91 26  66
     2 京都  100 32   4   6 97 40  57
     3 F東京  89 27   8   7 81 33  48
     4 横浜    84 27   9   8 71 34  37
     5 愛媛    78 23   9 10 78 41  37
     6 鳥栖    73 21 10 11 61 44  17
     7 栃木    71 21   8 13 64 43  21
     8 札幌    70 19 13 10 56 38 18
     9 鳥取    69 20   9 13 79 60 19
   10 湘南    69 22   3 17 70 54 16
   11 草津    66 20   6 16 48 48   0
   12 北Q     61 17  1015 50 48   2
   13 熊本    57 16   9 17 46 46   0
   14 水戸    50 15   5 22 54 81 -27
   15 徳島    48 15   3 24 44 45   -1
   16 岡山    46 13   7 22 37 60 -23
   17 富山    36   9   9 24 46 75 -29
   18 大分    35   9   8 25 45 94 -17
   19 岐阜    32   9   5 28 41 76 -35
   20 東京V 31   7 10 25 25 57 -32
   21 島根    21  5    6 31 33 97 -64
   22 奈良    13  3    4 35 18 96 -78

1年目は8位で終えました。
守備はそこそこだけど点が奪えない弱点を、解消しようとベンスホップと前俊を獲得しました。

前半戦は22得点に対し後半戦は34得点と得点力アップに成功。順位を上げることに成功。

しかし、相変わらず不要な失点を与えることが多くここは来季の課題ですな。
あとは、安いとはいい難い期限付きの選手達をいかにして完全移籍で獲得するかが、2季目を前にしてこれが最大の難事です。

                  試   得 ア 警 退
GK上条    26     0  0   1   0
      ホスン     13     0  0   0   0
      柴崎     4     0  0   0   0
DF 土屋   42    0  0   3   0
      強な   31    0  0   1   0
      櫛引   14    0  0   1   0
     上原    10    0  1   0   0
     石川    19    1  3   0   0
MF岩沼      2    0  0  0   0
      河合   40    0   4   2  0
      砂川     8    1   0  0  0
      宮澤   36    1   4  2  0
      古田   15    1   0  0  0
      岡本     4    0   0  0  0
      早坂   40    2   8  2  0
      三上     0    0   0  0  0
      横山   40    2   0  2  0
      兵藤   42    5   9  1  0
FW 内村  29    3   2  1  0
       ベンス  20  15  4   0  0
       エクスデ29  10  3   0  0
       都倉  40  13  6   0  0
       前俊 16     2  4   1  0

フル出場は土屋と兵藤。

チーム得点王はベンスホップ

アシスト王は兵藤でした。